【例1】仕事を休職している。職場復帰の準備をしたい。

※こちらに示しているのは一例です。実際のご利用の際には、個別にあったプログラムの組み合わせを決めていきます。
フィットネスプログラム・リラクゼーションストレッチ
まずは体力をつけていきましょう。体幹のピラティス、引き締めと筋力増加の筋トレどちらもできますよ。

社会人力アップ・プログラム※準備中

休職している時こそ、社会人としての力をアップさせる良い機会だと思いませんか?

ストレス・コントロール

ストレスに対してうまく対処できる心理療法を学びましょう。

これらの復職準備プログラムに加えて、障害者職業センターなどを利用することにより、復職支援を受けることもできます。